旅は恋人

青島の黄色いポストからの絵葉書は届いただろうか。また旅人になりたい。

黒田官兵衛コレクション


自宅が展示場で、神澤輝和さんの所有するコレクション。

これから「播州黒田武士の館」を見学する。

fot:14.5.12

f:id:tabibitokun:20180517114655j:plain

妻鹿の歴史散策の中間点に差し掛かった頃、

国道250号線よりも浜の方角の住宅街へ案内された。

普通の住宅だが、そこはまさに官兵衛の館だった。

f:id:tabibitokun:20180517114006j:plain

入口の展示を見た瞬間に歴史好きな私の胸がときめく。

f:id:tabibitokun:20180517114045j:plain

f:id:tabibitokun:20180517114115j:plain

f:id:tabibitokun:20180517114151j:plain

テレビや新聞紙上の告知が多いので、期待感が大きかった。

f:id:tabibitokun:20180517114213j:plain

黒田家に関わるコレクションの数々に圧倒された

f:id:tabibitokun:20180517114331j:plain

この絵は国府城のものだろう。当時、お城というか砦だったような造り。

f:id:tabibitokun:20180517114351j:plain

長男長政に家督を譲り隠居し 名を改め如水としての姿。

f:id:tabibitokun:20180517114428j:plain

多く見るのは、この頭巾姿の方が如水らしい姿かもしれない。

f:id:tabibitokun:20180511095057j:plain

歴代領主の家系図が展示されている。

f:id:tabibitokun:20180517114500j:plain

レプリカだろうが、鎧兜を見られるだけでもうれしい。

f:id:tabibitokun:20180517114737j:plain

 

f:id:tabibitokun:20180517114819j:plain

妻鹿へ立ち寄った時は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。